2020年06月13日

1日に何回ブログ更新すんだ?って感じの日記

なんかね〜。
「コレたんマジで死ぬのかもしれない。」こういう文章をみかけまして…。
配信者のコレコレさんですね。え〜〜〜〜?なんで?コレコレさん死ぬの?って驚いたのよ。

続きがあった。

「8時間も配信するなんて!もうじき死ぬって噂本当なのかも?」って言うふらふら

なんじゃそりゃwww

様子を見にチャンネル開けに行っちゃったので見ようかなぁ?と…。
タイトル気になるし。へずまりゅうと、ヒカル君が闇組織に脅されてるとか、なんか色々・・・・

YouTubeによりちゃんのほのかちゃん動画が上がってるサムネ見かけた。こないだ再生したばかりだからだろうね。
生配信界隈では、よりちゃんみたいな配信者+ユーチューバーにいじられたら「いじっていただいて〜♪」なんて事になる場合が多そう?近年はそんな感じじゃないのかな?でも、そんな感じのサムネじゃなかったわ。
ほのかちゃんけっこう好きな女性ユーチューバーなので再生しない事にしたさw

コレコレアーカイブ見てみよ。長そうだけどw 23時から勉強開始する予定だからちょっと再生してみる。
コレたんね。けっこう好きっす。わーい(嬉しい顔)
続きが気になったら寝る時や調理中にラジオがわりに聞く事にするグッド(上向き矢印)
posted by Mako at 22:37| 日記

すき丼がだいなし…

今日から俺は実写版1話が、映画化記念でGyaoにあがっていて、見ながら夜ご飯食べたの。

新しいおしょうゆを買ってきていないまますき丼作ったの。
お豆腐の代わりにこんがり焼いた絹揚げを使ったけどw
牛薄切り肉・きのこ類・玉ねぎ・太めの糸こんにゃく…すき丼っしょ???ね?と料理開始。
しょうゆめ〜〜〜〜〜〜!!!!!
だいなしですよ。ふらふら

今日俺はアニメが一番おもしろいよね〜。単行本は2位かなぁ?
実写版の今井君のひどさw
ムロツヨシのみごとな先生役^^
スラっとしたスリム美人の京ちゃんの良さも微妙だけどw まぁ、おもしろく見れたよ〜。
すき丼の具、多めに作っちゃったから明日も食べるんだけど…。味が…。
微妙…。

しょうゆって大事よね〜もうやだ〜(悲しい顔)
posted by Mako at 20:58| 日記

Doraemon

イタリアでね、おやつにどら焼きを作ったり、デリバリーメニューにどら焼きが入っているのを見た事があります。Doraemonでどら焼きが知られているから。

ココのチャンネルにあるドラえもんが好きです。

▼意訳だけど。
「僕ドラえもん。僕はここで(きみに)どうすれば…(?)」

そうやって登場するドラえもん。第一話ってこんなでしたっけ?とにかく、暗記パンのような懐かしいアイテムも出てくるこの動画。大好きです。

よくできてると思いません?

他のストーリーを見ると、スネ夫とジャイアンがとってもいい味出してます。特にスネ夫は、キャラクターの性格と声がマッチしていて素晴らしい!!!

日本のアニメがヨーロッパで知られている。これは数が多いといえば多いのだけど、戦闘系シーンが入るものは、一般的な放映方法はされません。子供に悪影響。この意見が勝ってしまうのよ。
アメリカで宇宙戦艦ヤマトが別名になっているように、多くのキャラクターを含む名称や名前があっちのものにアレンジされているアニメばかり。
だから、日本の〜ってアニメ知ってる?と聞いても、あっちでは違うタイトル、違う主人公名になっているので伝わりません。
でもドラえもんは共通です!

そういえば韓国系では、のびちゃんのおばあちゃんがチョゴリを着てたりするらしいですね。着物を着てるおばあちゃんが登場すると反日感情のような不快感が沸き上がってしまうらしいです。
それでもドラえもんはドラえもんなんですよね。そのままです。

ドラちゃんすごいっすね〜。世界的な有名人(猫?)ですわ〜。

ロボットがどら焼き食べて壊れない。ここをつっこまれる事もない認知度です^^
日本語では全く見ないドラえもん。違う言語でなら見る私。

異国の地でJALマークの飛行機を見ると安らいだ気分になる日本人がいるのと近い?全然違う?
動画を再生したとしてもイタリアのばかり。こんな状況でドラえもんを見る。知ったキャラクターを見る。これだけでちょっとうれしい気分になるの。
posted by Mako at 11:49| 日記

コントロールできない事の葛藤と肯定?

リラを聴きながら書いています。


ゴルゴ13の後ろに立つとヤバイです。奴の背中をおさえたら生きて帰れません(苦笑)
同じように、私には絶対やってはいけない事があるんええすよ。他のどんなにひどい事をゆるし続けたとしても、それだけは絶対ダメって事があります。
ある人には「それ絶対禁句」とか「それはガチでNGワードだから!」って事があるでしょ?
私にもあるのよ。因果関係がそこにある実害や損益も、大切にしていた物事ほど何を言っても無理なんです。

虐めで子を亡くした親に、いくら事情説明をしようが時間の無駄でしょう?その子はもう帰ってこない。理由を正当化したって「仕方がなかった」とは思ってくれないでしょう?
手遅れになったものが多いほど、その言い訳に興味なんて無いものです。




私はクリスチャンなので、キリストがゆるしてやりなさいと言えばゆるします。でも神では無いので完全なゆるしを与える事は難しいのです。

私にとって、それは絶対やってはいけない事。これも知らなかった、わからなかったで済む期間ならまだしも…
どれをどの角度から見ても手遅れな事ばかりなんですよ。
自分が「そう思うのは当然の事で、そうされるあんたが悪い」と、その言い訳を通す前に『私との対人関係』が正常なら、そんな考えも起きないわけで…
これからも「当然の事を言ったまで」「当然の事をやったまで」と考えている人と、深いお付き合いはできないのよね。

これまであった色々な事について、今の状況についてもね。「キリストが必ず益に変えてくれるから。」そう思う絶対的信頼があるので、今頑張っていられる事が多いのね。「ゆるしてやりなさい」とあなたが言うならそうしましょう。今その域に達していない感情についても、あなたがそう言うならそうなるでしょう。でも…」とでも、しかしがつくのよ。「必ず益に変えてくださいね。」という願いだったり「これらの苦しみや悩みから解放されるための場所と空間が欲しい」という願いもあったり。やっぱりオプションが付く。
そして、そうして当然。そう言って当然。そう思ってそれを言わずにいられない、やらずにいられない人とは、少しでも人としての距離は置いて起きたいの。




私はクリスチャンとしては落ちこぼれなので(苦笑)

韓国でしたっけ?自分の子供を殺した犯人を養子にして更生させた牧師がいるじゃないですか。私はそうはなれないんですよ。今できる精一杯を超えて、イエスさまに何かを言ったりやったりができないんです。
「あなたがそう言うならそうしましょう。」その先に続きの言葉があっても「御心のままに」を付け加えて願うのが精一杯なんですね。

「あのサムエルだって、「ハーゲ!」と嘲った子供達に怒ったじゃない?」なんて都合良く語りかけるような事も普通にやります(汗)
わかっていてもどうにもならないのです。
それでもマシになったんですよ。
「これをゆるして良いわけがない」と言い切って、ずっとやる気満々揉める気満々で祈っていた愚かな時を超えての今ですが。
まぁ… 『復讐は神のする事』なので、根本的な問題は私の手に余るし、そこは手放すしか無い事は最初から決まっているのですけどね。どんなにゆるせない事があっても。
でも仮に、この人とかかわっていたら、私は何かをやり返したり、あの時のあの言葉について言い返す機会をうかがったりするとわかっているなら、その陥りそうな愚かな事から身を避けるのも知恵だと思います。




クリスチャンにとって『死』は終わりでは無い。
これが良いように作用すれば、あの牧師のように生きられるのかもしれません。私は世で生きる事に縛られ過ぎているのかもしれない。

私にとって『死』は、安心して住まう事ができる家に帰れる日です。
天のお父さまの家、ソだなぁ。実家に帰るようなものです。
今目の前にある問題をどれほどクリーンにしても、完全じゃない。
今は『最善』を成し続ける憐みを受ける事しか出来ない。
それは理解しているのだけど「でも向上心は持った方が良いでしょ?」なんて自己を正当化しようとしたりする自分も見え隠れして^^;

自分の感情ひとつ、心中ひとつコントロールしたり制御したりできない自分をマジマジと眺めてみてね…

「人間っておもしれー!」って思うの(笑)
理屈じゃない。
感情じゃない。
経験や思いが重なり合ってそれぞれ違う考えや性格、失敗や成功を繰り返してる。こんな人間を慈しんでやまない主なる神。「おもしれー!やっぱり大好き!」って胸が踊るの。

今、私がダメな子やってても、きっと神さまとの良い思い出になる。それだけは味わい尽くしながら生きてるから、感情や思いをコントロールしきれない事も、のんびり構える事にするよ。

posted by Mako at 09:10| 一人じゃないよ