2020年08月09日

怖すぎん?



安全な場所でやろうよ。
ハラハラを通り越してストレスだったふらふら

キャンプ好きだけど、夜が嫌。
posted by Mako at 12:33| 日記

始まりの事メモの話

小学生のとき、アンネ・フランクの真似ををしてずっと日記を書いていました。
中学生でもやってたなぁ。

日記帳に名前をつける。例えば「太朗」ならこう書き始める。


Dear 太郎ちゃん。

今日、学校の帰り道でおかしな大人に会ったよ。
緑色のジャージを着て、ワンカップを持ってるお酒臭いおじさん。
もうその臭いのすごいのなんの!
おもらししてるみたいで、股が濡れててね、すごく臭うの。
太朗ちゃんが一緒にいたら、きっと私と同じ顔をしたと思うよ。


日記というより手紙だね。緑色のヨッパのおじさんは本当にいたの。いつもの帰り道では会わなかったけど、いつもと違う道を通って帰る事になる友達と一緒の道ではよくみかけたw
ガチで臭かった。尿とアルコールの臭いが強烈だったの。

小学校の時ってさ、皆が勝手にそう呼んでるだけな特徴を持った大人がいたよね?(笑)
猫ババーとかさw
「はい、こんちわ〜」って子供に声をかけながら土手を走ってるおじいさんはタコって呼ばれてたよ。ハゲ頭にタオルを頭に巻いてた姿がタコっぽかったから。
タンクトップにトランクスみたいなのを履いて歩いてるのか走ってるのかわからないスピードで走ってたw

話がそれてしまったわ。

日記帳の表紙あるじゃない?あれの内側に書いてたの。
『始まりの事』メモ。
これは、子供ながらに作っていたお祈りノートのメモを転用したものなの。

始まりの事メモって…どう言えばいいのかな?
例えばね、こんな感じよ。


■編み物を覚える。
・理由:冬に手編みのセーターを着たいから。
・優先度:寝る前に時間があったら。


始める事の内容と理由、優先度を書くの。私にはこれが効果的だったのよ。
えっとね、何かを始めようと思った時って、必ず理由があるでしょ?めんどうになったり、TVを見ちゃったりしてだんだんやらなくなる。
そうなってくると、これが役に立つの。

編み物を覚える理由は、今度の冬に手編みのセーターを編んで着たいから。
間に合うように練習するにはこれぐらいやれば良いだろう。
最初にやるって決めたときが一番目的も効率もはっきりしてるのよ。子供でもね。

見逃したくないドラマがあって、ついやらなくなってしまった。こういう事も、日記帳の表紙をめくれば初心が書いてあるわけ。そうすると、理由に合わせた期間とかね、今やるべきとか、やった方が良いと、自分で納得できるので再び始めたりできるのよ。
途中で投げ出すリスクが減るの。


■朝5時に起きる。
・理由:九九を覚えたいから。
・優先度:朝食を作る前1時間。


これが次の項目にあれば、早起きする理由が書いてあるでしょ?
それに使える時間もだいたい書いてある。
お風呂の中で九九の暗唱とかでも良いわけだけど、ここでは朝食の支度前ね。あ。うち母いなかったからこういう生活なんよ。

日記って普通夜のどこかで書くのよ。夕食後、お風呂上り、寝る前…
「あ!早く寝なくちゃ!」ってここで思えればついてるTVも消せちゃうメンタルになれたりするのよ。子供って単純だしw

「早起きだるいなぁ〜」と思っても、九九を覚えるまでの我慢ってゴールがある。編み物もそうでしょ?ニットが編めるぐらい、必要な編み方(メリヤスやゴム網みやら)である程度目の揃った網目ができるようになればゴール。

優先度にはいつやるかが書かれているけど、これはね、やっておくべき事ほど早い時間に来るようになってるマイルールのせいなの。趣味の類は就寝前に近づいていくし、時間があったらみたいなオプションもついたりする。

これを…。もう一度やってみようかなぁ?って思ってるの。

どうしてそれをするの?
この動機付けってとても大事だと思うの。やってるうちに目的や目標が変わってきたりするでしょ?そうするといつまでもゴールが来ない。そうすると続かなかったって経験値だけが上がっていっちゃうのよね。
できなかったよりも、やり遂げた経験値が欲しいわけよ。やっぱり。気分いいじゃない?

「途中でこれをやるならこれも一緒にやった方が効率良くね?」みたいな欲が出てくると、ゴールが遠のいちゃうのよね。私の場合。

今は日記帳に日記なんて書いていないけど、急に思いついたレシピとか、読みたいと思った本なんかをメモしてる小さなリングノートがあるの。それに表紙の内側に書いてみようかな?なんて思ってる。
posted by Mako at 08:41| 日記