2020年09月01日

ショパン万能説

昨日の投稿でね、キャッシュが重くてリズム楽器とその他の楽器が全く合わなくてバラバラっていう(笑)音源をアップロードしたんですけれども…。
作り始めはこんなもんです。私、先に骨組みから行くタイプなんですよ。
家を建てるには基礎工事から。これと同じです。痕で少しずつ肉付けしながら合わせていくので、Aメロの場所、Bメロの場所って感じで小節があっていれば最初は気にしないんです。
大事なのは小節とキーが合っている事です。
スペックが追い付かないPCを使うとどうしてもこうなるんですね。
だから変に時間や手間がかかりますのよ。
でも、そこに特別文句はないのです。何もできないよりはマシ。リズムや音をいじれるだけで楽しければOKです。はい。

さて、ショパンの別れの曲ってわかります?その曲が万能説あるんですよ。
どういう事かというと、別れのシーン、出会いのシーン、悩むとき、感動のとき、どんなときのBGMに使っても良い雰囲気になるってやつです。
それをおぎやはぎとバナナマンがコントでやってたんですよ。

漫画喫茶を始めようとする人がBGMが重要って考えるんです。客が漫画を読んでいるときに、その読んでいるシーンに合わせてBGMを流す店にすると。それぞれいろんなシーンを読んでるから無理じゃね?って事で、このショパンの別れの曲万能説を使ったシーンが出てくるんです。

▼19:10あたりから


さすがショパンw 時代に名曲と名をのこす本物の作曲家は違いますね〜!




さて、よりちゃんのこの動画が気に入ってるんですよ。



おそらく、コレたんとは反目なのかなぁ?今…?わからんけどw

よりちゃんのサブチャンネルにうつ病の人に凸して欲しいみたいな募集が出ていて「それはいかん!」って少し心配になりました。

あの人達ね、そのときに言われた言葉を理由に自殺する事マジでありますからね。それもその事があってすぐとは限らないんですよ。
何年後とかの可能性もあると思うのでね。そうすると、ず〜っと叩かれますよ。「人殺し」みたいなレッテル貼られちゃうので、これは回避しておくべきかと思うのですが…。

何が理由になるかわからない状態の人達なのでね。うまくやったつもりでも、忘れた頃にって事もありますからね。少し心配しています。




ツイキャスがイベント中で、その間配信王コレコレにフルーツを少しでも投げておきたいので、ツイキャスにログインしています。
イベントが終わったらログアウトして、ときどき聞く視聴者に戻ります。
配信に合わせていると、時間的生活パターンが崩れるので仕方がないのよ。これは。
やりたい事もやっておくべき事もたくさんあるのでね。今は暑いからとか、なんだかんだ理由をつけてサボリの時期に入ってます(笑)
posted by Mako at 05:01| 日記