2020年10月04日

で…

環境のせいにしてしまえばそれまでなんだけど…。

私の場合、ひとつの事を成し遂げたり手に入れたりするために、人よりひとつやふたつ頑張らなくちゃいけない事があるわけ。
授業料を頑張って貯めて勉強しましたよ〜って言ったって、それは通過点でしか無かったの。次に進むための切符をゲットする。その遠回りがいつも必要なのよ。

で、それを頑張ろうと思った目的なんて、もう壊されてしまって意味が無いの。だから頑張る気力も無いの。

レシピを書き溜めようと思ったのもその人のためだった。

間に合わない事、もうどにもならない事が多いのは、それだけ時間がたったから。
だから、時間なんてものは無いんだ〜とか言ってる都市伝説は再生しない(笑)

時間って本当に貴重だよ。

もうさぁ、何を頑張る理由も無いので、ただ興味のある事や、あれもこれも忘れて没頭できるような夢中になれる事だけ。それをね、中心にしばらく生きていようかなぁって思うの。

他に何も考えつかん。




追記。

勉強するためにさ、爪に火をともすぐらいの感じでね、2年間。食費をお米代も入れて1週間1500円以下って決めて頑張ってたの。
1500円まで行ったら使い過ぎって感じ。
お米は1週間何キロ食べたみたいな感じの計算で食費予定してた。
納豆と玉子、もやしとたまに豆苗。こんな感じのローテーションだったw 毎日。けっこうしんどかったよ。
食事内容が偏ってるので、玄米を食べる時期もあった。

でね、食費を受かるために、主食のお米の量が増えたのよ。
そしたらやっぱり太ったよ。
それで、冷やご飯だと太りにくいっていうのを試したのよ。その当時の話だけど。

そうしたらね、食べるお米の量は変わらなくても、温かくないご飯にしただけで1週間で少しやせるのよ。
デニムもスカートも履くとゆるくなるの。

だから、ご飯好きの人は温かくないご飯を食べるっていうのは多少のダイエット効果あると思うよ。

私はもう外見なんてどうでもいいので気にしないけど。
posted by Mako at 18:23| 日記

続やっぱりわからん

最初から、私がどんな人間なのか?を決めてかかって、そうでなければ許さない人となんて建設的な関係を築けないのよ。
だってお互いをよく知る必要なんてないでしょ?時間や経験を共有する事も意味が無いじゃないない。

前は思ってたのよ。私だって。
時間が解決してくれるとか、誤解が溶ければうちとけられるとかね。
でも、そんなものは幻想だってよく理解したのよ。

さっきも書いたけれど、結論ありきで、全部私がそれを背負わなければならないってさ。私には無理なのよ。
もうどっちかにしようって(本当に言った人になるかそのまま消えるか)決めたときだって、私の人格というか心がね、ヒビ入っていく音が聞こえるみたいになってた。
でも悲しんだり落ち込んだりはしていられないのよ。私には向き合わなくちゃならないものがあるから。だから一旦決着をつける必要があったの。

だからそうした。

でね、えっと…例えばの話ね。

よくドラマや漫画であるでしょ?友達を女性に絡ませて、それをさも助けたヒーローのように自分を仕立て上げて恋人関係になろうとするやつ。

本当にkzの思考だなぁって思うの。自分の思いや願望を実現するために、相手の心を傷つけたり、下手をすると忘れられないトラウマになるような恐怖を体験させるんだから。

それと同じで、自分を傷つける人、踏みにじる人。こういう人に、何かあった時相談しようとか頼りにしようと思わないのよ。それなら、自分を傷つけない人、頼りになる人に相談するわけ。
そういう、誰かに相談しなければならないような状況のときこそ、そばにいられたら困るのよ。そういう人に。

▼一部間違いというか・・まぁあるけどこの動画▼


自分がその人をどう見るか?それを押し付けて苦しめて、傷を負わせてね。そういう事をした人と街中で会ってよ?
「元気〜?久しぶり〜!せっかく会ったんだしスタバでも行く〜?」って会話にはならないわけ。ってか会話しないし。
だから、何がしたいん?って…。でもね、動画みたいな相手に色々な傷や記憶、経験を植え付けた人が、「それをしたのは当然の事なんだ!だからお前はおとなしくそれを受け入れて今のつきあいにも耐え続けるべき!」みたいな事言ってふんぞり帰ってればアタオカにしか見えないのよ。

私が大人なのに勉強を頑張ったのは、一人の人の為だった。あれこれ準備もしておきたかったし。
だからコツコツお金をためて授業受けて、そうやって頑張ったのに、全部邪魔したじゃん。
私が傷つくだけじゃなくて、その人が本当なら助かった事・どうにかなったであろうことまで壊した。

詳しく書かないから誰にも理解できないかもだけど、本当に関係を改善したり、言い訳を正当化したり、そんなの無理だから。

一緒に時間や経験を共有して、いろんな思い出をつくれる可能性なんて皆無なのよ。マジで。
お先真っ暗。それしかない。

耐えた分だけ良くなるならいいけど、「ここまで言っても・やっても大丈夫」っていう結果にしかつながらないのよ。だから次はもっと過酷になるだけってやつで、なんのためにそれを我慢し続けるのかも全然わからない。

私は別にかまわないの。世界中の誰もが敵状態でぼっちになっても。自分は間違ってないとか意地をはるとかいう問題じゃなくて、無理なものは無理だから。私が大事にしているものも人も全部傷つくしね。誰も幸せにならない。仕掛けてくる方の自己満足だけなんで。




動画や配信を見ていて、例えば私がアンチ認定されたとするじゃない?誹謗中傷したわけでも批判したわけでも無いのにされた。そういう状況があったら、こういうあれこれを過去に抱えてるから絶対に忘れられない思い出になるのよ。そういう経験になるのよ。

何呼ばわりだろうが、私はそこはかなりデリケートな部分になってるの。これは、そういう人達がいない環境でそういう人達がいない時間の中で生きた時間の積み重ねが少しずつ傷を癒してくれるの。だから、それをした人にわざわざ近づこうとは思わないのよ。
自分のためにならないし。相手もそれを言葉や態度に出さないといられないほど嫌なのでしょ?私がそこにいる事が。だから相手の為にもならない。

話は戻るけど
じゃあなんでしつけ〜んだよ!ってほんとイライラするの。
絶対に性格が合わない者同士なのよ。どうにもならないの。で、私だけが嫌な思いをする・辛い思いをする・トラウマレベルの経験をし続けるだけではとどまらないじゃない。
それももうウンザリなのよ。

私が好き好んで近づいて行ってるわけじゃないからさぁ、ただただ迷惑しているとしか言えないっていうか。
私の事を記憶から消えるレベルに忘れてくれるなら、私にできる事ならなんでもするって言いたいぐらい。
そうじゃなければ殺して欲しいの。ガチで。

だって同じような思いをし続けながら、しなくてもなんだけど、こんな状況にした人間の機嫌を取るために死んだようにつらいだけ、寂しいだけ、楽しい事なんか何もない毎日なんて送ってたら拷問が続いているだけで生きてないじゃない。死んでるのと同じよ。

まぁねぇ。こんな事を書いていても何も解決しないし変わらないんだけどさぁ。疲れると文章にしたくなるの。殴り書きだけどw
posted by Mako at 18:14| 日記

どうしてもわからない事


私、過去にある人が浮気していた事をその奥さんに言った事があるんですよ。
酒の勢いを借りてね(笑)

その理由は「浮気なんて許せない!」みたいな正義感のようなものではなくて、その何年も遡ってね、その浮気をしていた本人から浮気していた事を奥さんに言ったと疑われたのですよ。
もちろん全く知らない話なので否定しました。ってか、その浮気相手の中には『私を通して知り合った女性』がいるので奥さんには言えません(苦笑)

でね、それは疑いから「私が言った」という決定事項に勝手に話が決まってしまったんですよ。

元々虐め気質の人達なので、その人達といると色々嫌な思いをする事が多々あって、そのたびに「おまえがあの事を言ったからだ」と理不尽な理由を押し付けられた続けたんですよ。何年も。
とはいえ、距離の離れたところで暮らす人が中心人物だったのでなんとか我慢できましたけど。
その事を言ったのは、その長距離を一緒に移動していた人でした。

何年も何年もそれは取り消される事も無いし、疑った事も決めつけた事も、それを理由にいじめた事も、何一つ謝罪なんかないし、つきあいの中身(中でのトラブル)も改善される事なく時間だけが過ぎた。

それで思ったんですよ。「じゃあ言うかぁ!」って(笑)
このままこの状況が続いたら、そもそも私にはなんの関係も無い勝手な決めつけなので、いつかキレると思ったの。限界が目の前に迫ってる感じだったの。
つきあいをやめるか、言って「言われても仕方が無い」という状況に自分を置くかしかなかったのよ。

つきあいをやめると言うのは、そのときの自分が置かれている状況からして現実的じゃない。他にそのしわ寄せが行くから。だから、後者の立場になる事にしたの。




そういうわけで言うに至ったんだけど、かなりの注意を払ったのよ。
言ってない事って証明のしようがないのよ。言ってない事の証人もいないし、証拠もない。
だから、証人を作る事を考えたの。

その奥さんと電話で話ながら、自分の周囲にいる人にも言った。
奥さんに「今まで黙ってたんだけど。」から切り出して、周囲にも「今までずっと内緒にしてたんだよ〜」と話ながら。そんな感じですすめた。
以前には何も言ってない事を本人に確認しつつ、周囲にもわかるように話したの。

ここは私がそれまでしてきた嫌な思いへの意地のようなものだったんだと思う。そこまで深くは考えなかったけど、「私じゃないのに」という想いがこんな行動を作ってた。そういう風に覚えてる。




さて、『どうしてもわからない事』の本題に入るけど、結局私は「言った人」のまま何も動かなかったの。ただ、いじめ方に若干の図々しさが出たかなぁ?みたいな事はある。

でね、問題のわからない事なんだけど…。

浮気をしていた人は誰からも責められないのよ。ただ、その時奥さんと喧嘩になったような話を本人から聞いただけ。真実は私は知らない。
決めつけた人も、それを押し付けた人も、態度に出した人も、誰も責められない。
ただ、私が悪いだけなのよ。

言われたくなかったら、「私が言った」という話にしなければよかったし、そもそも浮気しなければいいじゃない。そうでしょ?
でも、悪いのは私一人なの。
罰という形で周囲が攻撃的でも全く問題にならないの。

私さぁ、これ、意味わからないのよ。

なら、言ってから態度に出すなり攻撃的になるなりすりゃぁいいじゃん。そうでしょ?その前からなのよ?しかもその発端を作った人は被害者として扱われるのよ?
いや、被害者私だから…って考えちゃうのよ。




「よし!言っちゃった側の人になろう。そうりゃぁもう少しあの態度やつきあいにも我慢できるかもしれない」
そう思ったのは私だから、別に良いんだけどさw

私、ちゃんと奥さん本人から確認取ってるからね。私はそれを今まで言った事が無い。今ようやく話す話だ。そうやって。相手も「うんうん」と言っていたわけで…。周囲にもそのやり取りを見せてるわけで(笑

それでもなお、図々しくなるだけなんだし…。もうそんなに無理して我慢したりつきあいしたりしなくて良くね?っていう感情はやっぱり育つわけ。

でさぁ・・・・。その後も、結局同じような事が起こるのよ。
「いや、それ私じゃないじゃん!」って事を「おまえが悪いんだ〜!」ってなるくだり。

もうさ、だ〜めだこりゃ。って思ったの。良い関係を築けないし、時間の無駄だなぁ…って。

で、「お前が悪いんだから」と行動や言葉は求めてくるのよ。例えば謝罪してほしいとか、仕方がないのだから黙って我慢してろみたいな?
もうそこの言い訳も理不尽だし、それを作り出した人って絶対悪者にはならないのよ。
被害者として扱われたり、常識的に対応している人みたいな感じなの(笑

私には、これがわからないのよ。考えてる事というか、そういう結論に至る筋道というか…。

どこまでも私とは合わないんだなぁと思うの。

なかなかつらかったから、「それが理由なんだ。お前が悪いんだ」と否定したところで押し付けられる理不尽とかさ。私の記憶にはしっかり焼き付いていて離れないの。「言った」と言っている人、そう思ってるだろう人の理不尽な扱いの中に、言ってない事を言っていないと言ってる私がひとりぼっちで耐えながらいるだけの状況が続いた事なんて、やっぱり忘れられない。

だからもう2度と嫌だと思ってるの。ってか拒否反応ぱない感じなのよ。
それなのに、ひとつが終わればまたひとつで、結局理不尽を次から次へと生み出して行く人と、もう2度と関係を持ちたくないの。誰とも。

なのに、さも正しいかのように「自分が悪いんじゃないの!」な罰的扱いや態度、嫌がらせなんかで勝手にかかわってくるような輩の厄介さにも疲れてしまって。
早く寿命が来ればいいなぁ〜って思ってる。生きていくのに邪魔なのよ。とっても。

あの時と同じ消えない思いを勝手にかかわってきて勝手に植え付けてる人のせいで、天国いけなかったらどうしよう?って思っちゃうの。
そのたびに心の中は汚い思いでいっぱいになるからね。怒りもなかなかのものだし。

私は早く天国に行きたいのよ。平安な状態で。

ネットではすぐに「死ねばいいのに」って言葉使うでしょ?リアルで使うような事なんてそうそうない言葉なんだけど、最近ね、出てくるの。口から。それは時に自分にも向かうの。

まぁ、疲れてるからこんな事をだらだら考えてるんだろうけど。
だって人の心なんて簡単に変わるものじゃない。考え方や常識だってそう。
だから、私が考えるのは…。いつまでここにこうして生きていなければならないのかしら?ここに着地するのよね。結局。
posted by Mako at 14:45| 日記

猫さんに癒される

昨日ね、贖罪のお買い物にスーパーへ行ったの。

あんまりさ、知らない人に「おまえ」って言わないじゃん?
しかも、何かトラブルがあったわけでも喧嘩しているわけでもなく、その状況で高圧的な物言いで。
しかも女性が。

そんな女性(若くはない。なんなら結構なピー(自粛音))がいたのよ。
悪意満載だから女性らしさなんて無いからね。言い方w

そういうのを見ていて、ぐぁ〜。最低!って思ったの。上から物を言ってるけど、あんたも褒められたもんじゃないからなぁ〜なんて思った。
近くに男性がいたのだけれど、あれが旦那さんとかだったらさぁ…。私は嫌だなぁと思った。旦那さんの前でそういう姿を見せるのが。
仲が悪かったり嫌いだったりしたらわからないけどw

そうやって人間に嫌気がさしていたので、カナダのヤマネコさんを見て癒されていました。


ヤマネコだけあって、体長1メートルぐらいあるらしい。でかっ!!!!でしょ?
でもかわいぃぃぃ黒ハート

ヤマネコさんは決して人になついたりせず、近寄ると危険なんだけれども…。この子は生まれた時から人と一緒。人に飼育されてきたので平気なのよ。



ここまで大きいと一緒に寝起きしたくなっちゃうよね〜。
ほら、あれよ。大きな犬を見ると乗りたくなる症候群わーい(嬉しい顔)

そんな症候群あるか知らんけどww

大きい猫さん。しかも原種系の猫さん。見てるだけで癒される〜。
posted by Mako at 09:40| 日記