2020年11月08日

中間選挙大荒れだったね。からのアレルギーの話

逮捕者が出たり訴訟沙汰になったり…いやはや〜。

何度か投票所のlive配信を見ましたが、ラッパーけっこう多く音楽かけてあれこれ言ってるのをみかけませんでした?
お祭り騒ぎw

中間選挙って下院議員が総入れ替えになったりすんでしたっけ?アメリカ事情はあまり詳しくないのでたぶんそうだった?って感じですあせあせ(飛び散る汗)

消えたトランプ票があるとかで、トランプは裁判するみたいですね〜。だから負けはまだ認めないそうです。

これさぁ〜。対中問題に影響するから、日本にもものすごく重要だったりするのよね。大統領の支持率や正当性なんてものはもちろんそうだけど、議員入れ替え問題もなのよ。マジで対中問題の最中なものでね、なかなかシビアなんですわ〜。

痴呆と聞いて軽んじていた私(以下自粛)

消えたトランプ票って、裁判の結果では、不正選挙とか、選挙のシステム問題にまで波及しそうだから難しそうだけどね〜。どうなるんだろう?

私が思うには、投資重視の人が反トランプに行ってるような気がしないでもないのよね〜。




水アレルギーってさぁ。水にぬらした肌を拭かないでそのままにしておくと、痛痒くなるじゃない?あれのひどいやつかなぁ?って思うんだけど、絶対大変よね。

▼水アレルギーの動画▼


アレルギーの教師と生徒、嫁と姑・舅問題多いですよね〜。

「甘えだ!」
「嘘だ!」

こういう決めつけが命を危険に晒す自己が本当に多いようです。
アレルギーを理解できない嫁姑、あるいは孫と祖母・祖父等の問題のせいで、熟年離婚も増えてる話はネットにも多いですよね。その体験談が。

理解できないから決めつけて判断してしまう。
「慣れれば平気」と考えてしまったり、「美味しい味で食べさせれば大丈夫」とか考えてしまう事故も多い。

「嫁の料理や作り方が下手だから好き嫌いを克服できないんだ」っていう思い込みで、ハンバーグや味噌汁にアレルギー物質をわからないように混ぜてしまって、ガチで孫が死にかけるって救急もあるんだよ〜。

アレルギーが命にかかわる事だけでも、もっとちゃんと知ってもらうにはどうすればいいんだろうね?
知らないからわからない。つまり、知ればいい。そういう事だと思うんだけど、決めつける人って何を言っても「いいえ!甘えなんです!」とか言っちゃうからね。

アレルギーが水にまでってなると…。環境のせいなのか?清潔にしすぎる事が原因なのか?もうわからないわぁ。とにかく、アレルギーを持ってしまった人は、本当に可哀想だと思う。
posted by Mako at 18:02| 日記

玄米とビタミンEの事を考えながら

ある人に送った玄米のおにぎり。「玄米って感じしなかったから普通のおにぎりって感じで食べてる」ってメッセージの履歴に残ってた。
良かった。ずいぶん前、私は圧力鍋にはまっていたの。光熱費節約にもなるしなかなか美味しい。でも今は圧力鍋は必要ないものと考えてる。だから圧力鍋が無い。
いつも鍋、土鍋、フライパンでご飯を炊いてしまうので、炊飯器も必要なし。調理道具として使うだけなので、人から譲りうけた古い炊飯器を利用しているので、玄米を炊くメニュー無し。

だから、手動でコトコト炊くしかないのよ。おにぎり用だから、いつもの倍の時間をかけて炊いたの。ただ、新米だったので、水分調整がちゃんとできなくて水っぽさが残ってしまった。

それでも、普通の玄米よりは食べやすい。殻はあるものの、お米が顔を出して炊けているからね。

食べにくい玄米。とりあえず食べる事ができているようで安心しました。




肝臓に優しい解毒食



玄米にはイノシトールが含まれているので、肝機能を高めながら栄養の採取や老廃物の除去に働いてくれる。そして、悪評高いフィチン酸だけど、これが体内の毒素になるものを排除してくれる働きを持つ。放射能対策に玄米と言われる所以でもある。
このフィチン酸が体に悪いと言う人もいるけれど、敏感に反応してしまう人で無ければ、食事として採取する分には大きな影響は無い。
毎日、毎食、ガッツリ玄米!こんな生活をする事が難しいでしょ?玄米は準備時間も長いからね。その準備時間をしっかり取るほどに、植物が持つ天然毒なんかも減らしてくれる。心配するような物質なんかもこのあたりからだいぶ害が減るって事。

で、時々思うんだけど…。
私、美味しい玄米が手にはいりませ〜ん!ってときね、米ぬかを飲んでいたの。もちろん生のものよ。ぬかくさくて飲みにくいんだけど(笑)
精米の時に出るものだから、要するに屑なのよね。まるで木を切った後のおがくずみたい(笑)
それでも私には良かったの。

この頃から「玄米はビタミンB群が有名だけど、実はビタミンEの働きが強いのではないのか?」と思い始めたの。それをね、時々考えるのよ。




結局ビタミンE?なら胡麻もいいよなぁ〜♪



こめ油が人気になったのはビタミンEでしょ?
油が酸化しにくいので何度でも揚げ油に使える。その理由はビタミンEの働きが強いから。
そう!ビタミンEなのよね。

ビタミンEは、美容にうるさい人なら必ず率先して採取するビタミンのひとつ。その理由はアンチエイジング効果が高いから。
米ぬかを飲んでいる人の主な目的はやっぱりビタミンE。私の場合は欲しい栄養があるからなんだけどね。
そういうわけで、米ぬかのお風呂に入る人もいる。臭くないのか?(笑)

毎日毎日、米のとぎ汁を片腕だけに塗って1週間〜10日ぐらいすると、見た目が変わってくる。肌のキメや色の白さとかね。これもビタミンEの効果が強いのだと思う。

私の胡麻信仰はビタミンE採取のため。
というわけでね、玄米を積極的に食べれないなら、すりごまや胡麻のペーストを採取するのが良さげな感じがする。玄米の全体的な働きには劣ると思うけれども…。

特に、肝機能が悪くなっていて食事をするのもだるい。お風呂に入ると疲れる。寝て起きただけなのにしんどい。こんな症状が続いているなら玄米を推したい。玄米が無理なら米ぬか。米ぬかは採取がしんどいものでもあるので…なら胡麻食っとけ!みたいな?




やっぱりお手軽びゅ〜てぃふぉ〜なのはぬか漬け



玄米って結局米ぬかごと食べる主食だからね〜。で、日本人の腸には、漬物もやっぱりぬか漬けがベストなんだろうなぁって思うの。

ぬか漬けも一応発酵食品に分類して良いと思うのだけれども、これがまた栄養価がグーン!と向上しちゃうわけですよ。
野菜以外にも、私のお気に入り食材は、水を切った豆腐をガーゼに包んで漬けたり、やや固めよりの半熟茹で卵を漬けるのがお気に入りです。これがね〜。ワインにも合うぐらいの洋風感でマジうまっ!

う〜ん…なんだかった言って、玄米もたまには食えよ!でもお気軽お手軽なのはぬか漬けですぜ!って話かもね。

posted by Mako at 09:01| 米/丼