2021年01月01日

平蔵さんが…

▼拍やタイミングが合わない部分を修正して保存しておきました。今度はドラムのシンバルが気持ち悪いですw

こうやってちまちまがんばっても、ソフトまかせの人に負けちゃうのが悲しいところですw




500円硬貨の偽物がでまわったり、左派勢力の腹を刺したとして逮捕されたいわゆるネトウヨ団体の男性が、逆にはめられただけで、一方的に左派集団から暴行を加えられていただけの可能性が出たりして。左派の自作自演で逮捕された可能性を残したままで年越しになったわけですが…。

予告通り平蔵さんがYouTubeチャンネルを始めましたね。

自分で「国民から嫌われている」と言っているだけあって、低評価率すごいっすねw
私も押したくなりましたが、コメントを見ているうちに忘れて押さずに終わりました。
ってか、話の内容的にもbadを押す理由が今回は無かっただけなのですが。

YouTubeチャンネルを始めれば理解者や支援者が増えるという作戦なのでしょうか?
左派と同じで表面上は良い事しか言わないので、騙される人が出そうで嫌です。

特に、YouTube動画を見てわかった気になっている人というのは、自分で調べるまで時間がかかるのですよ。
自分で「あれ?なんか変だぞ?」とか「整合性が…」と考え始めない限り、同じ主張、同じ思想の人の話ばかりを聞く傾向があるんですよね。
平蔵さんの場合、それだと手遅れになるような事ばかりなんですよね。だから本当に嫌です。




テキーラ事件も、沈下傾向にはないですよね。本人が「僕は無理強いしていない」や「自己責任で」という言葉を口にするほどに批判が深くなります。
人としての倫理や道理よりも「法的に罰されない事」に徹している結果ですよね。
弁護士の入れ知恵ありきがうかがえる本人発(たぶん違うけど)の文章も出ていますが…。娘さんを亡くした上に、自分が悪いという自己責任論で逃げられてしまうお父さんが本当に気の毒だと思います。

日本ではあまり多くありませんが、他国ではわりとあるんですよね。リッチ層が、モデル級の綺麗でスタイルの良い女性を金でおもちゃにする遊びが。
だいたい旅行目的ででかけた先で行っているようです。YouTubeではありませんが、動画も探せばありますが、金額もエグさも桁違いです。
「テキーラ空けたら10万円」なんて可愛い金額じゃありません。なので、危険度も悪質さもかなり上がった遊びになっています。

こういう事は昔からあるのだろうけど、金持ちを裁くのは難しい。これは民主主義であろうと変わらないと思います。
このような『遊び』は、貧富の差ありきだからこそできるのです。
日本人男性も、先進国の女性相手なら『金持ちならではの遊び』ができるので、下品な事をして帰国してくる方がいる。そういう評判は残ってしまうのだけれど、もっと上回る評判があるんですよ。日本人男性の場合は。

通常お金を払って行為をする相手に対して、感情や興味を持たない。これがわりと一般的なんです。
けれど、日本人男性に限っては『彼女』や『恋人』のように扱うので変なやつらというような言われ方をしていたりします。
名前を聞くぐらいならわかりますが、デートをしたがったり、帰国のとき一緒に日本へと口説く人も多いようで…。
そういう事は好きな人とする。そういう気持ちが脳に残っているからの行動かもしれません。

どちらにしろ、貧富が広がって、教育にも格差が出るとこうなります。
平蔵さんが目指しているのはこのようなものと私の中では決定しています。だから嫌いなのです。




わざわざ正月の初日から始めないでくれよ〜。という気分になったので、取り上げたニュースの話題も暗いものになってしまいました。
posted by Mako at 21:11| 日記