2019年05月28日

石と古代人の話

いろんな石がね。大好きなんです。
これには理由があって、長い時間をかけて結晶化した物も、最近そうなった物も、私の手の届かない時間がそこにあった。だから石になってここにある。そんな壮大な想像力が、天地万物をデザインし造った方がいるという思いを駆り立てるの。

たぶん、宇宙飛行士が高い空から地球を見下ろした時、神を感じるのと種類は同じなんじゃないかと。

だから、石は好きだけど、パワーストーンは嫌いなの。

石には人の人生を切り開いたりする力なんて無いもの。石は有機物に過ぎないの。

でも、自分が触れたりできない距離と時間が、その石や結晶を作ったって考えるとワクワクする。

パワーストーン業界があるので、私は石好きをあまり公言しないの。勘違いされたら嫌だから。

でもね、今年初めて、石で作ったペンダントトップを人に贈ったんだよ。形は市販の物より不恰好だけどね。その分、石の組み合わせも、形も、その人の為に作った世界でたったひとつのオリジナルなんだよ。

形も石の使い方を考えながら決めたから、同じ形の物は2度と作れないと思うの。

髪の短い女性にあげたわりには、バレッタにつける事を考えて作ったの。
バレッタにつけたり、チョーカーやペンダントトップにしたりできるように、取り外しがしやすい形にしたんだぁ。

お世辞でも「形が気に入ったからペンダントに使いたい」と言ってもらえてほっこり気分になったー!

今日は書きたい事があるので、追記機能(続きを読む)を使うんだぁ。だって文章が長いもの。
石の事、動画で上がってたから視聴したの。
長かったふらふら



1/3ぐらい同じ意見なの。

ノアの大洪水前の世界からアダムまで。私はね、もっと人間は大きかったと考えてるの。

「決して後ろを振り返ってはならない」そう言われていたのに振り返ってしまい塩の柱になった女性。これが彼女だと言われている岩?があるのよ。
それを見た時「でかっ!!!」と思ったの(笑)

ブラックジャックのアニメで『縮む』という題名の回があるの。
広大なアフリカの大地に暮らす生き物も人も、日に日に小さくなって死んでいく。そういうストーリー。

生き物は、小さくなるほどに寿命が短くなるでしょ?
象より蟻が先に死ぬみたいな?
そうやって人の寿命は短くなっていってると思う事があるのよ。

だからね、私にとっては『恐竜』は地球上に存在した事が無いって考えなの。
「じゃああの化石は?骨は?」と聞かれれば•••

こう答えたいの。
「あれは肉食や草食、空を飛ぶ類のトカゲだよ」と。
今の人間が、トカゲを見るのと同じサイズに見えるほどに、人が大きかった。だから、自然も野の木や草も全部大きかった。そう思ってるの。

教育という場では、そうは教えないでしょ?
だから模範解答を探すけどね。心の中ではそう思ってるの。

人は進化してるってよく言うじゃない?
逆に人は知識・知能・能力が低下してきたんだって考えるの。
本当はもっと力があったし、もっと賢かったし、いろんな事が出来たんだって、
だから、見つかる遺跡はさ、現代人の技術では作れない物が多いんだって。
そう考えないとysってられなくなるのよ。

だって、進化を続けているのならよ?
「昔はこんな事も手作業だった」や「気の遠くなる時間を経てこれを作った」と、現代人の技術があればあっという間に出来ちゃう事だらけじゃないとおかしいものあせあせ(飛び散る汗)

まぁ、学校で古代の人々について聞かれたら、現代人より劣っている猿人のような模範解答を探すけどねわーい(嬉しい顔)

こんな風に古代の想像を楽しむ私には、あの動画は所々共感する部分があったえあけ。
それと引き換えに得たのはちっ(怒った顔)
石はむたみやたらと持ち帰らないようにした方がいいなって(笑

誰かの指や耳だったりしたら嫌すぎるー!

ノアの洪水は聖書だけでは無くて、アッシリア?あたりでも古代の洪水について書かれた石板が見つかったりしてるでしょ?
山々を覆うほどの大洪水が起きれば地層が簡単に出来てしまう。小学校の時の理科の実験でやったよね。
そして、地層が簡単にできるほどの水と泥の条件が整えば•••
化石が短時間で簡単に作れる。

逆にその条件無しに、生き物が生き物の形を残して化石化するのは難しい。

犬や猫の死体だって、微生物に侵食され、風化して、その死体は消えていく。この自然に逆らって姿形を残さなくちゃいけないのよ?
長い年月をかけて化石化?どんだけ好条件が重なったのよがく〜(落胆した顔)
そう思っちゃうの。

昔は人は大きかった。この面では共感できたんだ。
反論出来そうな部分が無いわけでは無かったけど、一部共感できただけでも嬉しかったんだ。
posted by Mako at 18:04| 都市伝説?