2020年08月12日

ニュースが忙しくてチェックが忙しいね

太陽と月が同時に出てる夢を見ちゃった。
月は昼間に見える光ってないやつ。太陽は、厚い雲に飲まれるように、どんどん見えなくなっていくのよ。

海辺にいたのだけど、月と太陽の状況が続いていくと、海がどんどん荒れていくの。




トランプさんが発砲されたのかと思ったら、デモ隊のイザコザらしいですね。
親日派と呼ばれてきた方が亡くなったり、色々動いているけれど…
日本は小党が分派とか、小さなニュースをやってますね。




まとめサイトに、ブッタの基本的な思想が書かれていたのよ。昨晩はそれを読んでた。

「アマゾネスと結婚!」と言われたらどんな気分になるかしら?男性達は。
アマゾネスというネーミングが、凄く強そうな大女のイメージがあると思うの。

古代ギリシャの2派のうち、ひとつはこれだったのよ。
男性が弱かったわけじゃないの。男性は、もっと大きくて強かった。
虚弱系子供は、男も女も奴隷になるか野垂れ死ぬ社会。
これは、バビロンあたりをギリシャが相手にしていた頃の話ね。

もうひとつは、全て奴隷に任せて何もしない事こそが上品で幸せである人々。とにかく何もしない。
する事といえば、人生、自然、世界、悪と善、幸せと不幸、こういう事に思いを巡らせて議論や討論を楽しむこと。
ギリシャ神話には、労働する事の絶望感とか出て来るでしょ?この人達が考えた事らしいよね(笑)

まぁ、ギリシャが強かった時の昔のお話ね。

ブッタさんは、何不自由無い王族(?)の生まれでしょ?それを考えると、そういう思想を嗜む階級の人だったんだなぁって思うのよ。

インドは未だに階級制が残ってる。その頂点にいる人は、考える暇がたくさんあっただろうなぁって思うの。




インドの階級制のせいで、レイプや人身売買が絶えない国と世界で認識されてるでしょ?
上位階級が下位階級の女性をレイプする。困った妊娠が増える。秘密裏に出産された赤ちゃんが売られる。こんな話もよく聞くよね。

逮捕されたアグネスさんの事も気になっている。北朝鮮は、将軍の妹(?)がどう動くかわからない。
中国と朝鮮半島の人を、日本は大量に抱えてるし、有事にはあっちから人が押し寄せるかもしれない。
チャイナに領土主張されている尖閣。そこを考えても、コロナを理由に漁禁止令がチャイナから一方的に出されて…
たぶん、日本はそれに従った形で受け取ってると思われる事態になっているけれど、マスメディアは話題にしない。

マスメディアを牛耳る電通は、未来の寿司屋とやらのプロデュース(?)に夢中w

どのニュースに気を向ければ良いのかよくわからんよねー。
なんかもうぐちゃぐちゃ。




そういえば、コレコレ生誕祭がキーワード上がってた。誕生日かぁ。
おめでとうございますでした。

posted by Mako at 07:51| 日記