2020年09月21日

ん?

▼アドラーの件


これね、この言い方をするとアドラーの療法が勘違いして人々に伝わってしまうのでは?ないでしょうか?

トラウマを抱えている人の療法としての「トラウマは無い」ですから、トラウマそのものを完全否定するものじゃないじゃないですか。ここって、アドラーをきちんと読まなかった人が勘違いして「アドラーは嘘だ!」と言っている人と同じレベルの言い回しになってしまうので…。

う〜ん… DaiGo さん、これで良いのでしょうか??

ってか、アドラーを心理療法のひとつではなく、心理学としたところに間違いがある。だから、心理学とはかみ合わないのはそうだと思います。

ちょっとこれは…。どうなんでしょう?

「トラウマはある」だ・か・ら「トラウマは無い」としたのがアドラーですよね?トラウマそのものを否定しているものでは無いと思ったのですが…。

posted by Mako at 21:08| 日記