2020年11月17日

よりちゃんの意見と動画クリエイターの今後?

▼02:58あたりから▼


このよりちゃんの動画の7割ぐらいは同意見なんですよ。

食べ物を無駄にしようが、その人の買った物をどう使おうがその人の自由じゃないですか。
そもそも無駄に捨てる予定込みで購入している自由があるわけです。
目の前に飢えている人がいるのに、それを横目に捨てるとかね。そういう場面じゃなければ、それほど批判されるような事ではありません。
箸の持ち方や食べ方が汚いからといって、それはその人の自由です。ただ、飲食店や他の客に迷惑をかけるとなれば話が変わってきます。

と…。こういう部分は私もどこまで批判して良いの?視聴者が口を出して良いの?という面で同意なんですよ。
対価を払っているのはその人で、その人の経済状況に視聴者は関係ないですからね。

同意できないのは「無料で見てるんだよね?」の部分です。
これについて、私の持論があるというわけではなくてですね…。

動画の投稿をビジネスとして考えるか?個人の収入源として考えるか?この違いだと思うのですよ。
ビジネスとして考えるなら、そのサービスを提供する側、現在ではGoogleさんですね。彼等が売れないと考える商品を作るわけですよね。
しかし、後者の場合は、ユーチューブのようなプラットフォームを利用して稼ぐという手段として考えている場合の意見になります。

動画の投稿を、GoogleやYouTubeを提携先と考えてビジネス展開するとなれば、後者のような考え方は無いわけですよ。
宮迫+中田さんがユーチューブバラエティー番組に動き出しましたよね。
時間は進んでいるので、個人がプラットフォームを利用して稼ぐ時代の流れが変わってきているのです。これは、案件を仲介する事務所が設立された段階で始まっている事です。

個人がツールとして使って稼ぐ庭を、それをやっている人達自身が守ろうとはしなかった部分の影響は大きいかなぁ?と思います。そのベースは、彼等が芸能人やタレント気どりに走ってしまった事が大きく影響しているように思いますね。
芸能人やタレントを気取った人々 vs 芸能人やタレント こうなれば本物の方が上になってしまいます。

TV にウンザリした人々の居場所だった動画投稿サイトが、TV 化。これに拍車をかけてしまったのですよね。




ビジネスとして動画を作成している人の場合、それを受ける側の反応もわりと気にします。悪評でも高評価でも再生数は再生数。この考え方が及ばなくなってきているのです。
そこに「あなた達無料で見ているのだから・・」は少々遅れを感じます。

そして、「あなた達無料で見ているのだから」という考え方が、ユーチューブ運営と考え方が合わない時代に入っているのです。スポンサーがそれを受け付けないからです。
そして、 TV に慣れている人々が視聴者層として増加しました。 TV にウンザリした視聴者層はそれで良いのですが、TV からまんま移動してきた側はその感覚を持っていません。

TV はスポンサーの提供で成り立つ制作動画で、苦情、クレームはいくらでも入れる事ができる庭なのです。

ですから、「え?あなた達無料で見てるんですよね?」という考え方は、ますます自分達の庭を狭くしてしまうと思われます。だって…。苦情やクレームが運営側や提携先に向かいますからね。何かあればスポンサーが降りてしまう。この状況が TV をつまらくしたように、動画もつまらなくしていく。
現段階では、自分達のチャンネルに自分達のスポンサーをつけるというなじみの薄いスタイルなので良いですが、これらが確立すると更に先に進みます。

ツイキャス、ニコ生のような配信者スタイルの場所も、もう大手とされる人の視聴者数ですらあまり動かないじゃないですか。時が進んでいる事を見据えないと…という場所にいると思いますね。




よりちゃんも、コレさんも、その他配信者でありながらユーチューバーをやっている人々は、まだまだ TV はつまらないから捨てた層を持っているのでマシです。
配信は編集ができないという過酷な状況下でもあるので、配信出身の人は臨機応変にやれる強みがあります。
だからまだ良いのですよね。
芸は身を助けるってやつですね。ユーチューバーやインフルエンサーと比較して腕がある立場なのですよ。
下品であろうとなかろうと(苦笑)

時代の流れ、ビジネススタイルの流れを掴まないとまずい時間の中にいると思うのです。私のようなアホで無能の考えなので間違っているかもしれませんけどね。
長生きするなら新しい視点と庭の構築が必要かと…。

そういう意味で、「無料で見てるんだよね?」という部分は同意できません。それで7割程度は同意という感じになりました。残りの3割が時代の流れの部分で同意できないって話でした。

芸能人や既存メディアに負けて欲しくないっすわぁ。。。。。
posted by Mako at 08:15| 日記