2020年11月23日

セブンどうなるの?

海外のライフハックでは、トイレ掃除にコーラを使う。


日本人は、似たような原理で重曹やクエン酸を使う。
私は…オスバン(逆性洗剤)を使う。

う〜ん。なるほど。

さて、NYのセブンイレブンの価格の高さは異常。物価が高いにしても更に若干高めと感じる人も多いと思うの。でも、誰も文句言わない。
しかし、日本のセブンイレブンでは、客層が激おこぷんぷんしまくるここ最近。

理由はこれね。


もっともらしい言い訳を続けるたびに「嘘やんけ!」と矛盾を指摘され、底上げ弁当+セブンイレブン広報の嘘=更に客激おこ中というループに入っていて、最近ではセブンイレブンのサンドイッチの中身チェック写真までSNSに上がる始末。

ほとんどのサンドイッチが見えるところにばかり具がある状態なんて事がバレてヒートアップしてますw

コンビニの弁当が小さく少量になって、さらに追加で何かを買わなければならないのなら、お手軽ランチに行った方がマシですよね。
混んでるし、時間もったいないし…とお腹いっぱいになる事を前提にコンビニで我慢するのに、ランチに行く方が安い場合もある金額使ってランチを済ませるなら、ランチメニューを狙って飲食店に行った方が良いですものね。美味しいし、温かいもの。

なんかさぁ。消費税値上げに便乗して、色々量が少なくなったり値上げされたりしてるでしょ?今じゃレジ袋有料にまでなってるのにこれですよ。
コンビニ弁当で済ませよう。そう思ってコンビニ行ってもレジ袋も買わされるのよ?
だって、温めてもらったお弁当って、結構熱くて会社まで運べないのさ。
レジ袋有料になったばかりの頃、数多くの勇者が素手運びにトライしたけど、皆熱くて落として撃沈したのよね(笑)

便利が売りの填補が便利じゃなくてただの無駄遣い場所になるのは…
自殺行為な気がしますですわよ。

コンビニ戦線。どうなるんでしょうね?
posted by Mako at 20:20| 日記