2021年01月11日

トランプ大統領ガセ情報の流布について

ここ数日で出回っているガセ情報のアメリカ情報ですが…
掘ると中国人初ばかりです。

ここは差別ではなく実際の経緯として、陰謀論と共産社会の密接さを意識して読み聞きして欲しいと思うの。

本当に本人からの情報なのか?これはなりすましを見抜けなければわかりませんよね。

それなら、FacebookやInstagram等で、今日のワシントンの様子等をチェックしてみてください。本当にそんな事態になっていれば、そのような写真が増えるはずです。
英語が分からなくても、YouTubeで映像を見る事はできます。

今流布されている意味不明な情報は、ほとんどが陰謀論系ではありませんか?

停電や食糧危機に備えろなんて、情報の受け手が金銭的被害を受ける内容まで発信されています。

私は言います。

いいえ。雪に合わせて食料の買い出しに行って備えてください。陰謀論はスルーです。
食料、大丈夫ですか?
凍結で水道管破裂被害も出ています。お水はありますか?
トイレットペーパーはどうでしょう?
電車やバスの状態は?
それでも会社は出勤しろと言います?それとも休み?

意味不明な陰謀論より目先の雪被害の対策をしましょう。
アメリカで、例えば軍が動くような事態が起こるとすれば、その情報が日本の一般人にダダ漏れなんて事は絶対にありません。
情報が漏れるどころか、当事者が発信した段階で作戦は失敗ですw

まぁね、1%ぐらいは真実の可能性がありますがw

情報ダダ漏れの中、当事者は自分の飛行機を持っているようなVIP達ですよw
世界を周れる船も持ってる。
よく考えて情報を受け取りましょうね。

きっと、情報発信者に悪気はないと思うの。だから、ネタとして受け止めてあげよう。時間が経って間違いだとわかっても責めないであげようね。きっと必死なのよ。

posted by Mako at 17:46| 日記